--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/05 (Fri)    ブラックスワン

ニューヨーク・シティ・バレエ団のバレニーナ・ニナは、純真で繊細な“白鳥”と、妖艶に王子を誘惑する“黒鳥”の二役を踊る「白鳥の湖」のプリマドンナに大抜擢される。しかし優等生タイプのニナにとって“白鳥”はともかく、悪の分身である“黒鳥”に変身することは大きな課題だ。初めての大役を担う重圧、なかなか黒鳥役をつかめない焦燥感から、精神的に追い詰められていくニナ。さらにニナとは正反対で、“黒鳥”役にぴったりの官能的なバレリーナ・リリーが代役に立ったことで、役を奪われる恐怖にも襲われる。ニナの精神バランスがますます崩壊する中、初日は刻々と近づいてくる…。(goo映画より)ダーレン・アロノフスキー監督



いろいろ評判を耳にしていたが
グロくてエロティックでーした

ナタリーの繊細でか細い感じが良かった!
狂っていく様がはんぱない
現実と空想のはざまってゆうか
どれが現実かわかんない感じにはらはら
ドラッグのシーンとかすごかった
薬に溺れる人てあんな感じなのかなー

スポンサーサイト

未分類 | comment(0) |


<<  ダーリンは外国人 | TOP |      南極料理人>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。