--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/11/11 (Wed) カイジ人生逆転ゲーム

自堕落な日々を送るフリーター、伊藤カイジ(藤原竜也)のもとに、金融会社の女社長・遠藤(天海祐希)が借金の取立てにやって来る。借主本人が夜逃げをして、保証人になっているカイジが法外に膨れ上がった借金を背負っているというのだ。だが、カイジには返済能力はない。そこで遠藤は、一夜にして借金を返済できるどころか、大金を手に入れるチャンスがあるという船に乗ることをカイジに勧める。“エスポワール(希望)”と名付けられたその船の中では、人の心理を巧みに利用したジャンケンのようなカードゲームが行なわれようとしていた。ひとつ乗り越えても、次々とカイジの前に立ち塞がるゲームの数々。カイジは自身の人生を逆転するため、命を懸けた戦いに挑むことになる……。(Movie Walkerより)



これは迫力ある映画でしたね(*^ω^*)

原作知らないけど面白かったー

何が面白いかというといつの間にか見入っている自分がいること

あと展開早くて飽きないとこが気に入った!


最後の利根川とのEカード?は視聴者を利根川視点にして

一緒にハラハラする仕組みでした

私もカイジに騙されていた悔しい!


原作では遠藤さんは男の人らしい・・

私も何で遠藤さんがカイジにお金貸すのか疑問に思ったんだけど

ある人の解釈では

「映画版の遠藤はその点、

カイジに何か特別な感情があったのかもしれません。

遠藤を女にしたのはそのシーンを

やりたかったからだと自分は感じました。」

ちょーなっとく!

てかキャスト男だらけじゃ花がないもんねー

原作では遠藤さんは絶対お金を貸すような人じゃ

ないらしいよびっくりだね(^ω^)

スポンサーサイト

未分類 | comment(0) |


<<僕の初恋をキミに捧ぐ | TOP |     BALLAD>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。